全118種類を紹介「元素のふしぎ」国立科学博物館で7/21より

教育・受験 学習

元素のふしぎ(TBS)
  • 元素のふしぎ(TBS)
 東京上野の国立科学博物館で7月21日から10月8日まで、特別展「元素のふしぎ」(主催:国立科学博物館・TBS・朝日新聞社)が開催される。この世のすべてのものを形作る元素を、その起源から、元素を利用した最先端技術、次世代技術まで、元素にまつわる知識と技術を紹介する。

 実物を展示できない放射性元素以外の元素の、純粋な単体からその元素が生み出す製品等を展示。パネルのみの展示も含め、118種類の元素すべてを、面白いエピソードを織り交ぜながら紹介する。これから元素について学ぶ小学生にも、夏休みに楽しみながら学ぶよい機会になるのではないだろうか。

◆元素のふしぎ
開催日:2012年7月21日〜10月8日
会場:国立科学博物館(東京・上野公園)
観覧料金:
 一般・大学生:1,300円、前売り1,100円
 小中高校生:500円、前売り400円
 金曜ペア得ナイト券:2,000円
 水曜限定レディース券:1,000円
《田村麻里子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)