東京ガスが秋の体験型環境スクールを開催、森の生きものを大調査10/20

教育・受験 学習

長野・東京ガスの森 マップ
  • 長野・東京ガスの森 マップ
  • どんぐりプロジェクト
  • 東京ガスの社会文化活動
 東京ガスでは、子どもたちが環境を守ることの大切さを学び、環境行動につなげることを目的とした「どんぐりプロジェクト2012秋のスクール」を、10月20日(土)に開催し、参加者を募集している。

 同プロジェクトでは、春、夏、秋の3回「長野・東京ガスの森」で体験型の環境スクールを開催している。今年度は「見つけよう!森のチカラと私たちとのつながり」を年間テーマに、森の専門家とともに「生きもの」や「水」、「木」と私たちの暮らしのつながりについて森の中で五感を使って学ぶというもの。

 秋のスクールでは、「生きもの」をテーマとし、「すすめ!森の生きもの調査隊」と称して、森に生息する生きものの痕跡や植物の不思議を探りながら、その生態など実体験を通じて親子で楽しく学ぶことができる。

 また、今回大人の環境意識を高めるために、環境体験として片道30分ほどの「秋の森で癒されトレッキング」も行うという。

◆どんぐりプロジェクト2012秋のスクール~すすめ!森の生きもの調査隊~
日程:10月20日(土)雨天決行
場所:長野・東京ガスの森(長野県北佐久郡)
定員:55名
対象:小学生以上(18歳以下は保護者同伴)
参加費:4,000円(小・中学生は2,000円)
申込方法:Webサイトより受け付けている
《村尾 純司》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)