東京大学、返還義務なしの女子対象奨学金制度を創設

 東京大学は、経済的な理由により就学困難な女子生徒に対し、入学後に奨学金を支給して支援する「さつき会奨学金」を創設した。原資は、東京大学基金に設置されている「さつき会奨学基金」。

教育・受験 受験
東京大学
  • 東京大学
  • さつき会
 東京大学は、経済的な理由により就学困難な女子生徒に対し、入学後に奨学金を支給して支援する「さつき会奨学金」を創設した。原資は、東京大学基金に設置されている「さつき会奨学基金」。

 東京大学さつき会は、1961年に設立された任意加入の女子学生同窓会で、現在、約1,500名の会員で構成されている。

 今回創設した奨学金制度は、入試出願前に申請し、内定者が入学後に奨学生採用手続きをとることにより、正式に採用が決定。ただし、採用候補者の決定は、一般入試(前期日程・後期日程)の合格を保証するものではない。

◆さつき会奨学金
採用予定者数:若干名
支給額:月額3万円(年額36万円・返還義務なし)
支給期間:4年間、6年制課程の場合は6年間
申請方法:東京大学ホームページより関係書類をダウンロードして郵送
申請期間:11月5日(月)〜11月16日(金)各学校長経由での提出のみ、個人申請不可。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)