日本初の大学生向けビジネスキャリアSNS「みん就Link」、楽天が開設

 楽天は15日、同社の運営するクチコミ就職情報サイト「みんなの就職活動日記」(みん就)において、就会員を対象にキャリアや仕事にまつわる話題について議論ができる、独自の実名制SNSサイト「みん就Link」を開始した。

デジタル生活 その他
「みん就Link」トップページ
  • 「みん就Link」トップページ
  • 「みんなの就職活動日記」トップページ
 楽天は15日、同社の運営するクチコミ就職情報サイト「みんなの就職活動日記」(みん就)において、就会員を対象にキャリアや仕事にまつわる話題について議論ができる、独自の実名制SNSサイト「みん就Link」を開始した。

 「みん就Link」は、大学生が、みん就独自のSNSで、仕事やキャリア、企業に関して、内定者や企業の採用担当者と直接コミュニケーションを図ることができるサービス。学生同士の紹介制で会員を募るという。

 楽天は、2011年の倫理憲章改定を受け、就職活動(以下「就活」)期間が短期化している中、本サービスにより、学生にとっては、就活で重要なキャリア意識の醸成を早期から行うことが可能だとしている。一方、企業側にとっては、学生との対話によって企業理解を促すことができ、学生の発言や積極性などを把握することで効率的に企業に合った人材を集めることが可能となる見込み。

 対象は大学生のみで、登録は無料。

楽天、日本初の学生向けビジネスキャリアSNSサイト「みん就Link」開始

《冨岡晶@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)