コクヨS&T、EVERNOTEにアップできるiPhone対応ノートを発表

デジタル生活 モバイル

「CamiApp FastEver Edition」のA5サイズ(上)とA6サイズ(下)の4色バリエーション
  • 「CamiApp FastEver Edition」のA5サイズ(上)とA6サイズ(下)の4色バリエーション
  • ノートの内容をiPhoneで撮影してデジタル化するイメージ
 コクヨS&Tは、手書き内容をiPhoneでデジタルデータ化できるノート「CamiApp FastEver Edition」を発表した。数量限定で販売開始は12月5日。価格は、A5サイズが546円、A6サイズが472円。

 同製品は、手書きした内容をiPhoneで撮影してデジタルデータ化できるノート。rakkoが開発したiPhone版専用アプリ「FastEver Snap CamiApp Edition」(無料)をインストールし、iPhoneのカメラ機能でノートを撮影すると、アプリがノート右下にある「E」マークを認識してデータ化する。

 データ化と同時に「Evernote」へのアップロードが可能。同社調べで、国内で販売されているスマートフォン連携ノートと専用アプリを対象に、アプリ起動や撮影から「EVERNOTE」へのアップロードまでを比較した場合に最速をうたう。

 ノートはツインリングタイプで、A5/A6の両サイズともグリーン/ブルー/レッド/ブラックの4色バリエーションをラインアップする。中横罫で枚数は50枚。A5サイズは29行、A6サイズは21行。

 専用アプリに対応OSはiOS 5.1以降。対応機種はiPhone 5/4S/4、新型iPad、第5世代iPod touch。Androidには非対応。

コクヨS&T、手書き文字を素早く「EVERNOTE」にアップできるiPhone対応ノート

《加藤@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)