JALとベネッセ、ハワイ便で親子の海外体験を応援

趣味・娯楽 その他

「子どもと楽しむ海外旅行のススメ」表紙
  • 「子どもと楽しむ海外旅行のススメ」表紙
  • 子ども向けに英会話のフレーズを紹介するページ
  • 保護者向けの役立ち情報ページ
  • 特製シール
 日本航空(JAL)とベネッセコーポレーションは、親子の海外旅行が、より楽しく充実した体験になることを応援する取組みとして、12月1日よりJALハワイ便の機内にて、親子向け情報誌「子どもと楽しむ海外旅行のススメ」を配布する。

 情報誌は小学生までの子どもがいる家族が対象で、JALのもつハワイに関する情報と、ベネッセの子ども向けの教材制作のノウハウを活かして制作している。子ども向けのページでは、楽しみながら機内でハワイ滞在の準備ができたり、海外・異文化への興味を持ってもらえるよう、簡単な英会話のフレーズやハワイの有名な場所・食べ物などを紹介している。

 保護者向けのページでは、子ども連れで旅をする際に役に立つ便利情報や英会話フレーズなどを紹介している。また、帰国便に搭乗する際のJALチェックイン・カウンターでは、子どもに特製シールをプレゼントする。

 JALとベネッセは海外旅行を機に子どもたちが、異文化体験や英語コミュニケーションの楽しさを知り、世界への関心を広げることができるよう、今後も、それぞれの得意領域や経験を活かし、新たな取組みを検討していく。

◆JALとベネッセによる親子向け海外旅行サポート
サービス路線:羽田・成田・名古屋・関西=ホノルル線
対象:小学生以下の子ども連れの利用客
サービス内容:
・日本発の往路便機内にて情報誌「子どもと楽しむ海外旅行のススメ」を配布
・復路便搭乗時、ハワイのJALカウンターにて特製シールを配布
サービス期間:12月1日(土)〜2013年2月28日(木)
※冊子・シールがなくなり次第終了(約1万部を配布予定)
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)