【大学受験2013】文科省、国立大学の入学定員を発表…東北大など12大学で113人増

教育・受験 受験

入学定員の増を行う大学
  • 入学定員の増を行う大学
  • 学部の改組
  • 入学定員の減を行う大学
 文部科学省は2月5日、2013年度の国立大学の入学定員を発表した。入学定員の増を行う大学は、東北大学や筑波大学など12大学で113人を予定。このうち10大学の医学部で定員を増やす。

 2013年度、国立大学における学部の改組は、群馬大学で工学部を募集停止し理工学部を新設する。学科の改組は、宇都宮大学や信州大学など8大学で行う。

 入学定員の増を行う大学は、東北大学や筑波大学など12大学で113人。このうち10大学の医学部で定員を増やす。一方、入学定員の減を行う大学は、静岡大学工学部電気電子工学科で150人から105人に減らす。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)