ヤフー、語学に長けた学生向け就職情報サービスを3月より開始

デジタル生活 インターネット

キュリアのホームページ
  • キュリアのホームページ
  • インディバルのホームページ
 ヤフーとインディバルは、3月1日より外国語に長けた就活生と企業をマッチングするサービス「αキュリア」を提供する。開始時に100社前後の企業が登録予定という。

 両社は、2012年12月に求職者と企業をマッチングする転職情報サービス「キュリア」を公開しており、今回は、新卒大学生向けにターゲットを絞ったもの。グローバル志向で外国語に長けた学生を対象に就職情報を提供する。

 同サービスは、学生が学歴や語学力などの自己PRを登録し、企業は面接したい学生にコンタクトできる仕組み。学生の登録は無料で、企業の登録は有料。企業に対しては成果報酬型の料金システムを採用している。

 2014年度新卒の就職活動は、既に始まっているため、2015年度新卒向けに本格的に稼動し、学生数万人、企業数百社の利用を目指すという。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)