【高校受験2013】神奈川県公立高校、全日制転・編入学試験を3/19に実施

教育・受験 受験

県立高校実施校
  • 県立高校実施校
  • 市立高校実施校
 神奈川県教育委員会は2月27日、公立高校の2013年4月1日付け転・編入学試験の実施予定を公表した。全日制の県立高校140校、市立高校13校、定時制の県立高校20校、市立高校8校、通信制の県立高校2校の実施状況がホームページに掲載されている。

 転入学は、原則として保護者の転勤または転居した場合などにより、在籍校に通学できなくなる生徒が対象となる。編入学は、海外帰国生徒および、中途退学者で復学を希望する生徒が対象とされている。転・編入学志願受付けは、全日制の場合3月18日までとなっており、翌日の19日に学力検査などが実施される。定時制および通信制は3月16日から31日までの各学校長が定めた日に、各志願先高校で行われる予定。

 全日制の試験内容は、普通科が国語・数学・外国語(英語)の3教科のうち各高校が定めた教科の学力検査および検査。専門学科は国語・社会・数学・理科・外国語(英語)および専門教科のうち各高校が定めた教科の学力検査と検査。総合学科は国語・数学・英語の3教科の学力検査および面接となっている。ただし、転・編入学の事情により、面接や作文などで実施する場合もあるという。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)