富士通、Windows 8タブレットOffice非搭載モデルを3/15発売

教育ICT モバイル

富士通、Windows 8タブレット「ARROWS Tab Wi-Fi QH55/J」のOffice非搭載モデルを15日に発売
  • 富士通、Windows 8タブレット「ARROWS Tab Wi-Fi QH55/J」のOffice非搭載モデルを15日に発売
 富士通は、Windows 8搭載の10.1型タブレット「ARROWS Tab Wi-Fi QH55/J」のMicrosoft Office非搭載モデル(型番FARQ55J2)を3月15日から発売する。予想実売価格は84,800円前後。

 同モデルは2月1日に発表され、3月2日発売とされていたが延期。このたび発売日が確定したもの。

 「ARROWS Tab Wi-Fi QH55/J」は、10.1型IPSワイド液晶ディスプレイ搭載のタブレットPC。防水(IPX5/7/8)、防塵(IP5X)に対応しており、耐久性の高さが特長。厚さ9.9mmとWindows 8搭載の防水タブレットとして世界最薄(同社調べ)としている。

 主な仕様は、CPUがAtom Z2760(1.50GHz)、メモリ2GB、フラッシュストレージ64GB。

富士通、Windows 8タブレット「ARROWS Tab Wi-Fi QH55/J」のOffice非搭載モデルを15日に発売

《関口賢@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)