日本科学未来館、親子対象の実験教室を開催…ロボットのプログラミングなど

 日本科学未来館は、実験教室「実験屋台」を5月6日と9日に開催する。実験屋台は、来場者さまざまな実験を楽しんでもらうことを目的に、ボランティアが企画開発したもの。6日は「ロボットコース」、9日は「電磁気コース」が行われるという。

教育・受験 学習
実験屋台 ロボットコース
  • 実験屋台 ロボットコース
  • 実験屋台 電磁気コース
  • 実験屋台 電磁気コース
 日本科学未来館は、実験教室「実験屋台」を5月6日と9日に開催する。実験屋台は、来場者さまざまな実験を楽しんでもらうことを目的に、ボランティアが企画開発したもの。6日は「ロボットコース」、9日は「電磁気コース」と開催日により異なる実験教室に参加することができる。

 5月6日開催のロボットコースでは、探検ロボットやピッチングロボットなど、実際にロボットを動かすほか、ロボットを動かすためのプログラムを作成する。1つの実験メニューは約5~20分で、開催中、随時参加できる。

 5月9日開催の電磁気コースでは、磁石、電気抵抗やLED(発光ダイオード)に関する実験を用意。やさしい実験や少し難しい実験など、小学校低学年から大人まで楽しめる内容となっているという。

◆実験屋台
日時:ロボットコース 5月6日(日・祝)10:30~16:30、電磁気コース 5月9日(木)10:30~16:20
会場:日本科学未来館(東京都江東区)
対象:小学生から大人まで
定員:常時入れ替え
参加費:入館料のみ(大人600円・18歳以下200円)
参加方法:事前予約不要
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)