【大学受験2014】日大、同一試験で学部・学科併願が可能に…受験料割引も

教育・受験 受験

日本大学のホームページ
  • 日本大学のホームページ
 日本大学は4月16日、2014年度一般入試において、統一入試「N方式第1期」を新設すると発表した。N方式第1期で複数学部・学科を併願する際に入学検定料を割引くことで、受験生の負担を軽減し、受験しやすくするという。

 N方式第1期では、同一試験日・同一問題で複数の学部・学科を併願することができる。学部間の併願だけでなく、同一学部内の複数学科への併願も可能とする。さらに複数学部・学科を併願する場合は、入学検定料が割引になる。なお、割引の詳細は後日決定する。

 N方式第1期は、9学部と短期大学部5学科の計48学科で実施。また、全国主要都市に地方試験会場を設置し、計16の試験会場で実施する。受験生は、自宅に近い会場を選択することにより、時間やお金をかけて移動したり、ホテルに宿泊したりといった、時間的・体力的・経済的な負担を減らすという。

 入試の内容は変更になる場合があるため、詳細は、入試インフォメーションや入学試験要項で確認のこと。

◆統一入試「N方式第1期」
【実施する学部・学科】
・9学部:法学部・商学部・国際関係学部/理工学部/生産工学部/工学部/歯学部/松戸歯学部/薬学部
・短期大学部5学科:ビジネス教養学科/食物栄養学科/建築・生活デザイン学科/ものづくり・サイエンス総合学科/生命・物質化学科

【試験会場】
札幌、仙台、郡山、千葉県(船橋/松戸/津田沼)、東京都(水道橋/御茶ノ水/祖師ヶ谷大蔵)、新潟、三島、名古屋、大垣、大阪、広島、福岡

問合せ先:日本大学学務部入学課入試情報室
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)