ソフトバンク、高校生向けウェブ安心サービスに「カカオトーク」追加

デジタル生活 モバイル

カカオトーク
  • カカオトーク
  • ウェブ安心サービス(フィルタリング)
  • ウェブ安心サービス(フィルタリング)設定の種類と仕組み、強度の比較
 ソフトバンクモバイルは4月23日、高校生向けフィルタリングサービス「ウェブ利用制限(弱)プラス」に、無料通話・無料メールアプリ「カカオトーク」を追加したと発表した。

 ソフトバンクモバイルでは、青少年に不適切なサイトへのアクセスを制限するため、「ウェブ安心サービス」というフィルタリングサービスを提供。対象年齢に応じて、小学生向けに「Yahoo!きっず」、中学生向けに「ウェブ利用制限」、高校生向けに「ウェブ利用制限(弱)」と「ウェブ利用制限(弱)プラス」を用意している。

 今回、「ウェブ利用制限(弱)プラス」に無料通話・無料メールアプリ「カカオトーク」が登録され、カカオトークが利用できるようになった。このほか、Twitter、Facebook、LINEなども利用できる。

 今後、同様に基準を満たしたコンテンツは利用可能コンテンツに追加する場合があるという。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)