5月は「自転車マナーアップ強化月間」九都県市でキャンペーン

生活・健康 交通・クルマ

サイクルドリームフェスタ2013の案内
  • サイクルドリームフェスタ2013の案内
  • サイクルドリームフェスタ2013のタイムスケジュール
 九都県市で構成する首都圏自転車安全利用対策協議会は、5月1日より31日までの1か月間、自転車の安全利用の普及啓発を目的とした一斉キャンペーン「九都県市一斉自転車マナーアップ強化月間」を行う。東京都では、自転車シミュレータ安全教室などを予定している。

 同キャンペーンは、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市の九都県市が5月の「自転車月間」に、自転車の安全利用について九都県市が連携して広く住民に普及、浸透を図る取り組みを実施するもの。スローガンは「自転車も のれば車の なかまいり」

 東京都では、都内すべての小中高校生に自転車の交通ルールを説明し、安全利用を促すリーフレットを配布する。また、5月4日の「サイクルドリームフェスタ2013」や5月5日の銀座柳まつり、5月18日のわんぱく相撲北区大会で自転車シミュレータ安全教室を開催する。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)