日本学生支援機構「優秀学生顕彰」8/30まで募集

教育・受験 その他

「優秀学生顕彰」の募集案内
  • 「優秀学生顕彰」の募集案内
  • 応募の概要
 日本学生支援機構は、経済的理由により修学に困難がありながら、学術、文化・芸術、スポーツ、社会貢献の各分野で優れた業績を挙げた学生・生徒の功績をたたえる「優秀学生顕彰」の募集を5月13日より開始した。締切は8月30日(消印有効)。

 同機構では、21世紀を担う前途有望な人材の育成に資することを目的として、多くの篤志家から寄せられた寄附金を基に優秀学生顕彰を行っている。昨年度の選考状況は、応募者総数106名に対し、入賞者数44名であった。

 応募資格は、大学3年生以上、短期大学2年生以上、高等専門学校5年生以上、専修学校専門課程の2年生以上で、かつ同機構の第2種奨学金の推薦基準を満たしていると学校長が認める者。応募分野は、「学術」「文化・芸術」「スポーツ」「社会貢献」の4分野。現在在籍中の学校以外の課程であげた業績については対象外となる。

 応募は、在籍する学校を通じて行う。応募者は在籍校で決められた締切日に従い、学校の窓口へ応募する。学校長は、応募資格・応募分野に合致するか否かを審査のうえ、機構理事長宛に推薦する。学校ごとに応募を取りまとめ、在籍校から同機構へ8月30日までに提出する。表彰式は、12月7日に大賞・優秀賞に入賞した者を対象として行う。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)