大学生書評合戦「ビブリオバトル」…今年は高校生大会も開催

教育・受験 学習

ビブリオバトル普及委員会のホームページ
  • ビブリオバトル普及委員会のホームページ
  • ビブリオバトル首都決戦2012の様子
 東京都は、書評合戦「ビブリオバトル」の開催概要を発表した。「高校生書評合戦首都大会2013」を11月23日(土)、大学生の「ビブリオバトル首都決戦2013」を11月24日(日)に開催する。首都決戦を目指した予選会は全国で開催される。

 「ビブリオ」は書物などを意味するラテン語由来の言葉。「ビブリオバトル」とは、本の紹介コミュニケーションゲームで、ビブリオバトラー(発表者)たちが、おすすめの本を持ち合い、1人5分の持ち時間で書評した後、バトラーと観客が一番読みたくなった本「チャンプ本」を決定する。昨年は、北海道から沖縄まで全国から集まった31人の大学生が出場し、来場者は約3,000人にのぼった。

 今年は、大学生・大学院生を対象とした「ビブリオバトル首都決戦2013」に加え、首都圏の高校生による「高校生書評合戦首都大会」を新たに開催。両大会を集中的、一体的に開催することでビブリオバトルのより一層の普及拡大を目指す。

 高校生大会の東京都予選会は、8月31日(土)に都立深川高校で開催する。大学生大会の予選会の開催情報は、ビブリオバトル普及委員会のホームページに掲載予定。

◆書評合戦「ビブリオバトル」
開催日:「高校生書評合戦首都大会2013」11月23日(土)
    「ビブリオバトル首都決戦2013」11月24日(日)
会場:ベルサール秋葉原 (千代田区外神田3-12-8住友不動産秋葉原ビル)
主催:東京都、東京都教育委員会、公益財団法人文字・活字文化推進機構
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)