千葉県公立学校教員採用選考2014の志願状況、4.8倍

教育・受験 受験

志願状況
  • 志願状況
  • 評価の方法
 千葉県教育委員会は6月13日、2014年度千葉県・千葉市公立学校教員採用選考の志願状況を発表した。募集人数1,620人に対し、志願者数は7,712人で、志願倍率は4.8倍となった。選考方針についても掲載されている。

 出願は5月17日に締め切った。志願状況について、小学校は募集人数約710人に対し、志願者数が2,380人で、志願倍率が3.4倍。中・高校は募集人数約700人に対し、志願者数が4,321人で、志願倍率が6.2倍。特別支援学校は募集人数約150人に対し、志願者数が491人で、志願倍率が3.3倍。養護教諭は募集人数約40人に対し、志願者数が293人で、志願倍率が7.3倍となった。

 第1次選考は、7月14日(日)に教職教養・専門科目のマークシート試験と集団面接、小論文を実施。第2次選考は、小学校以外の志願者が8月17日(土)、18日(日)、19日(月)のいずれか1日、小学校の志願者が8月23日(金)、24日(土)、25日(日)のいずれか1日に、個別面接と模擬授業、実技を実施する。第2次選考結果通知は、10月上旬以降を予定。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)