エアコンを分解して節電を学ぶ、ダイキンが夏休みに東京・大阪で開催

教育・受験 学習

先生による授業風景
  • 先生による授業風景
  • エアコン分解の様子
 ダイキンは、体感型ショールーム「フーハ東京」と「フーハ大阪」にて、小学生を対象とした夏休み特別企画「“目指せ!空気博士”体験学習イベント」を開催する。参加は無料。事前予約制。

 フーハ東京では、7月21日から9月1日までの期間中の土曜、日曜、月曜に、フーハ大阪では8月3日から9月1日までの期間中の土曜、日曜に開催する。

 フーハでは日頃から、空気や熱の不思議に触れられる実験や体験など、空調専門メーカーならではのイベントを企画している。

 夏休み特別企画は、昨年より、子どもたちに節電の大切さやエアコンのしくみを学んでもらうことを目的に開催。実際にエアコン本体を分解しながら、普段見ることのできない熱交換器やフィルター、ファンなどの内部構造や、エアコンの冷えるしくみを学ぶことができる。

 今年は、身近な物を使ったヒートポンプの体験を取り入れ、より楽しくわかりやすく学べるプログラムにしたという。プログラム修了時には、ダイキンエアコンのマスコット「ぴちょんくん」グッズが贈呈される。

 また、フーハは、環境省が夏の省エネ施策として展開している「クールシェアスポット」に登録している。クールシェアとは、夏の暑い日に、1人1台のエアコン使用をやめ、涼しい場所をみんなでシェアする取組みのこと。

◆“目指せ!空気博士”体験学習イベント
[東京]
開催日時:7月21日(日)~9月1日(日)までの土、日、月 11:00~、14:00~
※休館日8月4日、8月12日を除く、7月21日は14:00~の回のみ開催
場所:ダイキンソリューションプラザ「フーハ東京」(東京都新宿区)
[大阪]
開催日時:8月3日(土)~9月1日(日)までの土、日 14:00~
場所:ダイキンソリューションプラザ「フーハ大阪」(大阪市北区)
対象者:小学生以上(対象年齢は小学校3年生程度)
定員:各回12名
費用:無料
所要時間:約1時間30分
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)