全国各地の偉人から名産品まで、夏休みは全国50駅でご当地コアラ探し

趣味・娯楽 その他

応募画面では、全50のご当地コアラを確認できる
  • 応募画面では、全50のご当地コアラを確認できる
  • コアラのマーチトランク
  • 全国主要50駅に掲出されるポスターの一例
  • 北海道メロンコアラ
 夏休みに入り、家族旅行や帰省が楽しみなこの時期、そんな旅先でも参加できるイベントがスタートした。ロッテは、全国の主要50駅でご当地コアラを探して応募すると、抽選で500名にコアラのマーチが入った「コアラのマーチトランク」が当たる「ご当地コアラを探せ!キャンペーン」を8月31日まで開催する。

 全国47都道府県で、北海道・東京・大阪は2駅、その他は1駅の計50駅に、地域にちなんだダジャレとご当地コアラが書かれたポスターが1枚だけ出現。この全国50駅に散らばった、50匹のコアラのうち、1匹の居場所を見つけ、キャンペーンサイト内の3つの選択肢から正解を選び、応募すると、抽選で500名にコアラのマーチトランクが贈られる。

 たとえば、「富山ホタルイカコアラ」なら、「1.富山駅」「2.ホタルイカ駅」「3.白えび駅」の3つから、ポスターを見つけた駅を選択して応募する。

 ダジャレは、「北海道いくら丼コアラ」に「北海道のいくら丼って、おいくら?」、「新潟上杉謙信コアラ」に「上すぎて、届かないよ~。」、「山梨武田信玄コアラ」に「山があっても山なし県!」、「兵庫高校球児コアラ」に「甲子園に行こうしえん」、「高知坂本龍馬ポーズコアラ」に「高知はこう違う!」といったぐあいだ。ご当地コアラは、歴史上の人物から、各地の名産品までさまざまで、応募ページではすべてのコアラを確認できる。

 なお、ポスターは8月1日より順次掲出し、掲出期間は駅により異なる。
《綾瀬しづか》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)