高校生の鉄道模型コンテスト、ビッグサイト100校以上の生徒が集結

 8月23日から24日までの2日間、東京ビッグサイトで全国高等学校鉄道模型コンテストが開催される。当日は、模型レイアウト・モジュール部門、たたみ一畳で鉄道風景をレイアウトする一畳レイアウト部門、HOゲージ車輌部門の3種が行われる。

教育・受験 学校・塾・予備校
鉄道模型コンテスト2013、チラシ
  • 鉄道模型コンテスト2013、チラシ
  • 鉄道模型コンテスト2013、会場パンフレット
 8月23日と24日の2日間、東京ビッグサイトで全国高等学校鉄道模型コンテストが開催される。当日は、模型レイアウト・モジュール部門、たたみ一畳で鉄道風景をレイアウトする一畳レイアウト部門、HOゲージ車輌部門の3部門が行われ、全国100校以上から高校生が集まる。

 今年で5回目の大会となる同コンテストは、鉄道模型の制作活動を行っている高校生に対して発表の場を与え、評価する機会を設けることでクラブ活動を支え、学校同士の交流を深めることを目的としている。

 2012年の大会では、灘中学校・高等学校の鉄道研究部がモジュール部門で最優秀賞を獲得、一畳部門の最優秀賞を京都市立洛陽工業高等学校の鉄道研究部、HO部門を昭和鉄道高等学校の交通資料館が獲得した。今回の大会では、モジュール部門に112校、一畳レイアウト部門に18校、HOゲージ車輌部門に7校が参加する予定となっている。

 当日は、千葉都市モノレールなど4つの鉄道運転シミュレーターでの運転体験や、Nゲージの鉄道模型を運転するコーナーなど、鉄道模型コンテスト以外の催しも複数企画されており、子どもでも楽しむことができるという。

◆鉄道模型コンテスト
場所:東京ビッグサイト
日時:8月23日(金)・24日(土)、10:00~17:00(最終入場は16:00まで)
入場料:大人1,000円、高校生以下無料
《湯浅大資》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)