オンラインで学ぶTOEFL対策講座「TOEFL パワーアップ80+」販売

 海外大学・大学院留学準備指導校を運営するアゴス・ジャパンは、オンラインでベテラン講師から学べるTOEFL対策講座「TOEFL パワーアップ80+」の販売を開始した。

教育ICT インターネット
TOEFL パワーアップ80+
  • TOEFL パワーアップ80+
  • TOEFL パワーアップ80+
 海外大学・大学院留学準備指導校を運営するアゴス・ジャパンは、オンラインでベテラン講師から学べるTOEFL対策講座「TOEFL パワーアップ80+」の販売を開始した。

 「TOEFL パワーアップ80+」は、電子黒板の前に講師が立つというライブスタイルの動画教材で、ベテラン講師が身振り手振りで説明。Windows、Mac、Android、iPhone、iPadで利用可能なマルチデバイス対応で、1つの動画は15分程度と、通勤や通学途中にも学習できるという。

 カリキュラムは「Reading」「Listening」「Writing」「Speaking」の4セクションからなり、動画レッスンがそれぞれ約10時間、4セクションで40時間と短時間で学習完了できるのが特徴だ。

 TOEFLは、英語を母語としない人たちのための英語能力判定テストで、アメリカの非営利団体「Educational Testing Service(ETS)」により作成されている。アメリカの場合は、一般的な4年制大学でiBT61~80(CBT173~213)、大学院ではiBT80~100(CBT213~250)のスコアが入学資格として要求され、志望校が要求するスコアを超えることが、留学を実現する第一歩になると考えられている。

◆TOEFL パワーアップ80+
販売価格:2万6,250円(9月3日まで。通常3万9,900円)
受講期間:4か月間学習可能
視聴方法:Webサイトにログイン後、各セクション別に動画をストリーミングにて視聴
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)