数検が2級の過去問題集の最新刊を発行

 日本数学検定協会が「実用数学技能検定2級 完全解説問題集発見」を8月に刊行。発見シリーズ問題集の最新刊で、過去問題と詳しい解説付き。B5判168ページで1,365円。書店で発売中。

教育・受験 学習
数検2級の過去問題集
  • 数検2級の過去問題集
  • 日本数学検定協会のホームページ
  • 解説は「数学コーチャー」によるもの
 日本数学検定協会が「実用数学技能検定2級 完全解説問題集発見」を8月に刊行。発見シリーズ問題集の最新刊で、過去問題と詳しい解説付き。B5判168ページで1,365円。書店で発売中。

 同協会が検定試験に対応した過去問題集を発行しているが、最新刊は2級の問題6回分(1次・2次)と模範解答を収録している。2級は高校2年生程度を目安にしている。

 本書は、同協会の数学指導のエキスパート「数学コーチャー」が解説を執筆。合格のためのポイントや各問題で使用されている公式を確認しながら学習できる。

 また、大判サイズなので文字が見えやすいのが特長。おさえておきたい箇所は、あいているスペースに書き込みながら学習できる。

 ていねいな解説とくわしい解法で、本番前の総仕上げに活用できそうだ。
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)