【大学受験2014】河合塾、奨学生入試等を実施している大学を掲載

教育・受験 学校・塾・予備校

Kei-Net 河合塾が提供する大学入試情報サイト
  • Kei-Net 河合塾が提供する大学入試情報サイト
  • 2014年度 給費生・特待生・奨学生入試を実施している大学(国公立大)
  • 東京大学 HP
  • 中央大学 HP
 予備校大手の河合塾が提供する大学入試情報サイトKei-Netは9月24日、2014年度入試情報に給費生・特待生・奨学生入試を実施している大学を掲載した。国公立大24校と、地域ごとに5ブロックに分けられた私立大462校が掲載されている。

 入学試験の学業成績や経済的理由等により、学費の免除や奨学金を給付する制度のある大学がまとめられている。一般の受験生を対象とした方式・制度であるものというように、一定の条件を満たすもののみを掲載。特典の内容や、出願資格、選抜方法がわかりやすく書かれており、受験生の目線で作られている。

 東京大学では、全科類を対象とした総所得金額が218万円以下(給与収入400万円以下)の場合授業料が全額免除となるほか、女子学生を対象とした「さつき会奨学金」がある。私立では中央大学が全学部を対象に予約奨学金(入試出願前予約採用型給付奨学金)制度がある。授業料半額相当を4年間給付されるというもので募集人員は100人。選考基準も他の大学と比べやや幅があり、第一志望とする学生には朗報だ。

 私立大の内訳としては北海道・東北地区40校、関東・甲信越地区175校、北陸・東海地区62校、近畿地区101校、中国・四国・九州地区84校となっている。
《田邊良恵》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)