京大など「竹林保全ボランティア」参加者を100名募集…小学校高学年以上

 京都大学、京都モデルフォレスト協会、京都府、住友生命保険は、竹の環(わ)プロジェクト「竹林保全ボランティア」を、10月19日に京都大学桂キャンパス内で開催する。これにあたり、小学校高学年以上の参加者を100名募集する。

生活・健康 その他
京都大学ホームページ
  • 京都大学ホームページ
  • 京都大学桂キャンパス(受付場所および竹林)
 京都大学、京都モデルフォレスト協会、京都府、住友生命保険は、竹の環(わ)プロジェクト「竹林保全ボランティア」を、10月19日に京都大学桂キャンパス内で開催する。これにあたり、小学校高学年以上の参加者を100名募集する。

 竹の環(わ)プロジェクトは、環境・防災・文化の分野横断的な視点から、産・学・官・市民が連携し、森林資源と人との持続的な関係の構築・修復を行うことを目的としている。現在「竹林保全を実践する秋の間伐」「春の筍堀り」を1サークルとして、京都大学桂キャンパス内の竹林においてモデル的に展開中だという。

 今回のボランティア活動は、竹林を整備して光を入れることで多様な植物の成長を促すこと、地震時などの地すべりを防止することを目的として行う。本活動を通して、参加者には里山の生態系や環境に関心を寄せ、楽しみながら環境保全に貢献してもらいたいという。

 募集対象は小学校高学年以上。中学生以下は、対象者3名に対して保護者1名以上同伴のこと。申込みはメールまたはFAXにて受け付ける。申込締切は10月4日。参加決定については、後日メールまたはFAXにて通知する。

◆竹の環(わ)プロジェクト「竹林保全ボランティア」
日時:10月19日(土)10:00~14:30 ※雨天中止
場所:京都大学桂キャンパス内の竹林
募集対象:小学校高学年以上100名
※中学生以下は対象者3名に対して保護者1名以上同伴のこと
申込方法:メールまたはFAX
申込締切日:10月4日(金)
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)