【高校受験2014】東京都立高校の生徒募集人員、前年比720人増

 東京都教育委員会は10月10日、平成26(2014)年度東京都立高等学校、中学校、中等教育学校などの第一学年生徒の募集人員を発表した。高等学校は前年度より募集人員が720人増、中学校および中等教育学校は増減なしとなっている。

教育・受験 受験
平成26年度東京都立高等学校等の第一学年生徒の募集人員等について
  • 平成26年度東京都立高等学校等の第一学年生徒の募集人員等について
  • 高等学校「全日制課程」
  • 募集学級の増減
  • 募集学級の増減
  • 中学校および中等教育学校
 東京都教育委員会は10月10日、平成26(2014)年度東京都立高等学校、中学校、中等教育学校などの第一学年生徒の募集人員を発表した。高等学校は前年度より募集人員が720人増、中学校および中等教育学校は増減なしとなっている。

 高等学校の全日制課程は学校数173校、募集人員は42,425人で、平成25(2013)年度より募集人員が720人増となる。学校施設の状況を踏まえ、募集学級減となるのは、駒場、竹早、文京など9校9学級。都内公立中学校卒業予定者の増加に対応するため、学級増となるのは、蒲田、戸山、目黒など27校27学級。いずれも普通科。定時制過程、通信制過程は募集人員の増減なしとなっている。

 中学校と中等教育学校は、合わせて募集学級が36学級、募集人員は1,440人。中学校では、白鴎高等学校附属中学校が4学級160人、両国高等学校附属中学校、富士高等学校附属中学校、大泉高等学校附属中学校、武蔵高等学校附属中学校は、各校3学級120人。中等教育学校では、小石川中等教育学校、桜修館中等教育学校、南多摩中等教育学校、立川国際中等教育学校、三鷹中等教育学校、各校ともに4学級160人となっている。

 各高等学校の詳細や専攻科の情報などは、教育委員会のホームページから確認できる。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)