【高校受験2014】長野県、公立・私立高校の募集定員…前年比同数

教育・受験 受験

公立高等学校全日制の合計
  • 公立高等学校全日制の合計
  • 公立高等学校の募集学級数の前年度比較
  • 私立高校の募集定員
 長野県教育委員会は10月31日、平成26(2014)年度の長野県公立高校と私立高校の募集定員を発表した。公立高校(全日制)は16,240人、私立高校(全日制)は3,765人で、どちらも前年度と同数。

 平成25年度中学校卒業予定者数は前年度比55人増の21,313人。募集定員は、長野県立高校が16,080人、長野市立長野高校が160人、私立高校が3,765人。

 募集人員増をする県立高校は、小諸、野沢南、松本深志の3校でそれぞれ40人増え、計120人増となる。

 募集人員減をする県立高校は、飯山(飯山と飯山北が統合)、篠ノ井、大町で3校それぞれ40人減り、計120人減となる。

 なお、前期選抜は2月6日、前期選抜の合格発表は2月14日、後期選抜は3月11日、後期選抜の合格発表は3月20日に行う。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)