塾講師1,000人の授業力No.1は難関高校入試を担当する女性講師…J-1グランプリ

教育・受験 学校・塾・予備校

臨海セミナー
  • 臨海セミナー
  • 臨海セミナー
 臨海セミナーは10月9日、神奈川県立音楽堂にて、同塾の講師1,000名以上の中から授業力ナンバー1の講師を決定する「J-1グランプリ決勝戦」を開催。優勝は、2年連続で女性講師となった。

 臨海セミナーは、神奈川・東京・千葉・埼玉の1都3県に274校を展開する総合進学塾。「J-1グランプリ」は、講師たちの授業力向上を目的として、昨年より実施されており、今回が第2回となる。「入試・定期テストに出題され、なおかつ生徒が躓く所を明確にとらえているか」「発問や内容の工夫があり、生徒の知的好奇心を喚起させる授業か」「生徒の集中力を切れさせないような、具体的な指示を出しているか」などの項目で授業を評価、グランプリを競い合った。

 当日は、各エリアで行われた予選を勝ち抜いた10名から、3名に絞られたファイナリストが模擬授業を実施。臨海セミナー全職員による投票の結果、村本まさみ氏(ESC高校受験科本部)がグランプリに選ばれた。村本氏の所属するESC高校受験科は、難関国私立高校・難関公立高校を目指す生徒専門のコース。村本氏は、昨年の第1回グランプリでも決勝に進出したが、惜しくも準グランプリに終わっていた。

 今年の模擬授業では、入試問題研究に裏打ちされた、難関校入試で出題されるポイントを的確にまとめ、その対策方法を生徒に伝える授業を披露。これにより第1回の小坂智子氏(大島校)に続き、2年連続で女性講師のグランプリ受賞となった。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)