タブレットで学ぶ通信教育・スマイルゼミ、英語が標準科目に

教育ICT モバイル

スマイルゼミ
  • スマイルゼミ
  • 「スマイルゼミ 小学生コース」受講料変更
 ジャストシステムは11月19日、小学生向け通信教育「スマイルゼミ」で英語を標準科目とし、2014年1月より「スマイルゼミ」受講者全員に英語教材を配信すると発表した。英語を標準科目として追加することにより、受講料が変更となる。

 「スマイルゼミ 小学生英語」は、「聞く」「話す」「読む」のタブレットならではの特長をいかした学習方法。ゲーム感覚の教材で定着をはかり、自宅にいながらでも、子ども一人で本格的な英語学習ができる。また、保護者向けサイト「みまもるネット」により、保護者は子どもの英語学習の進捗具合や習熟度を確認できる。2013年7月に受講開始した。

 コースは、英語を無理なく勉強していきたい場合は「ベーシックコース」、より高い英語力を身につけたい場合は「プレミアムコース」と、2つのコースより受講者が目的に応じて選べる。ベーシックコースはスマイルゼミの受講料に含まれるが、プレミアムコースは月額680円(12か月一括払いのひと月あたりの受講料)の追加料金がかかる。プレミアムコースはベーシックコースに比べ、2倍のペースで進むので、より高い英語力がはやく身につけられる。

 カリキュラムは、小学1~2年生向け「HOP(ホップ)」、小学3~4年生向け「STEP(ステップ)」、小学5~6年生向け「JUMP(ジャンプ)」の3つ。到達度に応じて上のカリキュラムを受講できる。最終的には、英検5級程度の英語力が身につくという。

◆スマイルゼミ英語
提供開始:2014年1月より
【ベーシックコース】
対象:「スマイルゼミ 小学生コース」の全受講者
受講料:スマイルゼミ受講料に含まれる
1か月あたりのレッスン数: 1レッスン(約4講座)

【プレミアムコース】
対象:「スマイルゼミ 小学生コース」受講者で「プレミアムコース」の申込者
受講料:月額680円(12か月一括払いの場合のひと月あたりの受講料)
※「スマイルゼミ 小学生コース」に申し込まず、「プレミアムコース」のみの申し込みはできない。
1か月あたりのレッスン数:2レッスン(約8講座)
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)