LINEのアカウント、女子高生の4人に1人は作り直した経験あり

デジタル生活 ソフト・アプリ

SNSのアカウントの作り直し傾向
  • SNSのアカウントの作り直し傾向
 リビジェンは、女子高生を対象に実施した、「SNSアカウント」に関する調査の結果を発表した。調査期間は11月25日~26日で、全国の女子高生スマホユーザー100人から回答を得た。

 まず「ここ数年の間にスマホのメールアドレスを変更したことがあるか」を質問したところ、「ある」は31%、「ない」は69%となった。

 次に「ここ数年の間にFacebookのアカウントを作り直したことがあるか」を質問したところ、「ある」6%、「ない」47%、「Facebookは利用していない」47%となった。作り直したことがある人に対し、「ここ数年では何回ほど作り直したか」を質問すると、「1回」「2回」が同率の50%となった。

 同様に「mixiのアカウントを作り直したことがあるか」を質問すると、「ある」7%、「ない」35%、「mixiは利用していない」58%となった。「ここ数年では何回ほど作り直したか」は、「1回」72%、「2回」「3回」同率14%となった。

 続いて、「LINEのアカウントを作り直したことがあるか」を質問すると、「ある」26%、「ない」72%、「LINEは利用していない」2%だった。作り直し回数は、「1回」84%、「2回」「4回」が同率8%だった。

 その理由については「ケータイを買い換えたときにログインパスワードを忘れたため(16歳)」「知り合いの人の『友だち』に自分が入っているのが嫌だったから(18歳)」「友達をリセットしたかった(17歳)」「男の子がいらなかったから(17歳)」「一度親にアカウントを消されたから(17歳)」といった、独特の理由が並んだ。

 同様に「Twitterのアカウントを作り直したことがあるか」を質問すると、「ある」28%、「ない」60%、「Twitterは利用していない」12%だった。作り直し回数は、「1回」60%、「2回」40%だった。

 その理由については、「勝手に私のアカウントでつぶやかれていたので、乗っ取られたのではないかと思ったから(18歳)」「先輩にばれそうになったから(部活でTwitter禁止なので)(16歳)」「学校の友達にアカウントがバレたから(17歳)」「方向性を変えたかったから(17歳)」「フォローが増えて、みたい人のツイートが見にくくなったから(16歳)」と、これも独特の理由があげられた。

女子高生、LINEやTwitterアカウント「作り直した経験アリ」が3割弱……その理由は?

《冨岡晶@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)