ママ向け調査、優越感は「子どものかわいさ」で劣等感は「世帯年収」

生活・健康

周りのママたちに比べてわが家のほうがまさっていると思うこと
  • 周りのママたちに比べてわが家のほうがまさっていると思うこと
  • 周りのママたちに比べてわが家のほうが劣っていると思うこと
 ママ参加型サイト「ママこえ」は、乳児から小学校低学年の子どもを持つ母親を対象に、「『ママの優越感・劣等感』に関するアンケート調査」を実施し、結果を発表した。調査結果によると、自分の家庭がまさっていると感じるのは「子どものかわいさ」だという。

 「周りのママたちに比べてわが家のほうがまさっていると思うこと」の回答としてもっとも高かった「子どものかわいさ」(33%)に続いたのは、「まさっているものがない」(18%)、「家族の仲」(17%)という結果になった。

 また、「周りのママたちに比べてわが家のほうが劣っていると思うこと」については、約3割のママが「世帯年収」と回答しもっとも高かった。2位は「友達の多さ」(12%)となり、「子どもが生まれて家族以外と出かけなくなった」ということも一因のようだ。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)