みんなが選ぶ「今年いちばんサンタな人」やなせたかし氏と嵐が受賞

趣味・娯楽 その他

フェリシモ サンタクロース大賞 2013
  • フェリシモ サンタクロース大賞 2013
  • フェリシモ サンタクロース大賞 2013
 心への贈りものを届けてくれた人を「今年いちばんサンタクロースな人」として表彰する「フェリシモ サンタクロース大賞 2013」が発表された。今年10月に亡くなった漫画家・絵本作家のやなせたかし氏が大賞に選ばれ、嵐が2年連続となる特別賞を受賞した。

 「フェリシモ サンタクロース大賞」は、クリスマスカタログ「Santa book(サンタブック)」の企画として1989年にスタート。その年、たくさんの人たちに勇気や幸せを与えてくれた人や、未来の幸せのために世代を超えた贈りものをしてくれた人を、その年のサンタクロースとして選び表彰してきたという。

 今年は10月7日~11月10日まで「サンタな人」の募集をウェブサイトで受け付けた。1次選考を実施し10名の最終選考候補選出、11月11日~12月10日まで最終選考候補への一般投票を実施し、12月16日に「サンタクロース大賞」を決定した。

 東日本大震災の被災地では「アンパンマンのマーチ」が多くの人を勇気づけ、さまざまな場所で歌われたことや、漫画や創作の世界における大家でありながら、微笑を絶やさず、愛と勇気と生きる喜びへの激励を与え続けてきたやなせたかし氏の姿が多くの人の支持を集めた。

 また、サンタクロース大賞 特別賞には、昨年に引き続き、嵐が選ばれた。東日本大震災への支援呼びかけや被災地訪問も続ける姿勢に、幅広い世代から支持を得たという。なお、特別賞を2回獲得したため、大賞級の支持と価値があるとし、大賞受賞者と同じく「サンタクロース大賞」の殿堂入りとなる。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)