小学生向けプログラミングイベントで使用したテキストを無料公開、CA Tech Kids

 小学生向けプログラミングスクールを運営するCA Tech Kidsは、11月16日と12月1日に開催された、プログラミングイベント「Tech Kids Hackathon2013」で使用した学習テキストを期間限定で無料公開した。

教育ICT ソフト・アプリ
Tech Kids Hackathon2013(イメージ)
  • Tech Kids Hackathon2013(イメージ)
  • プログラミン
  • プログラミンのキホン
  • プログラミン×宇宙兄弟コンテスト
 小学生向けプログラミングスクールを運営するCA Tech Kidsは、11月16日と12月1日に開催された、プログラミングイベント「Tech Kids Hackathon2013」で使用した学習テキストを期間限定で無料公開した。

 イベントには、小学生延べ80名が参加し、文部科学省の提供するプログラミング学習用ウェブサイト「プログラミン」を使って、オリジナルゲームやオリジナルアニメーションを開発。 開発した作品は、文部科学省主催のプログラミングコンテスト「プログラミン×宇宙兄弟コンテスト」に応募したという。

 今回、CA Tech Kidsでは、全国の小学生の自宅におけるプログラミング学習の普及を目的として、同イベントで使用したテキストをインターネット上で2014年1月16日まで無償公開する。

 CA Tech Kidsは、早期からのIT人材育成を目指し、2013年5月に設立された。同社が運営する小学生向けプログラミングスクール「Tech Kids School」では、約60名の小学生がプログラミングを学んでおり、現在は2014年1月からの受講生を募集している。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)