九州大学、高校生向け工業デザイン講座を3/7開催

教育・受験 学習

九州大学芸術工学部(Webサイト)
  • 九州大学芸術工学部(Webサイト)
  • 芸術工学部生の作品
  • 芸術工学部生の作品
  • 芸術工学部生の作品
 九州大学芸術工学部は、一般・中高生向け公開講座「初めての工業デザイン」を3月7日に開催する。家電、家具などといったデザインを考える機会を与え、デザインを考えるきっかけを与えるという。

 同講座は、工業デザインをロボットや家具・家電など様々な側面から捉えることで、工業デザインをより幅広く考えていくための教養講座。九州大学大学院芸術工学研究院の尾方義准教授が講師を務め、工業デザインの歴史や経緯をふまえ、さまざまな家電、家具などを考えていくという。

 九州大学では、本講座を受講することで、工業デザインを考え、感じ、生活とデザインの関わりを考えるきっかけにしてほしいとし、高校生・高専生、中学生の参加を呼びかけている。

◆はじめての工業デザイン
日時:3月7日(金)13:30~15:00
受講料:無料
対象・定員:一般市民20名(先着順)
会場:九州大学大橋キャンパス(福岡市南区)
申込期間:2月7日(金)まで
申込方法:Eメール、FAX、ハガキ
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)