兵庫教育大が教員就職率83%で全国1位

教育・受験 学校・塾・予備校

教員就職率が高い大学
  • 教員就職率が高い大学
  • 卒業者数から大学院などの進学者と保育士への就職者をのぞいた場合の教員就職率が高い大学
  • 教員就職状況
  • 兵庫教育大学のホームページ
 文部科学省は、国立の教員養成大学・学部の平成25年3月卒業者の就職状況について公表。教員就職率は61.3%と前年に比べ0.3ポイント減少した。教員就職率が高かったのは兵庫教育大学で83.1%、次いで鳴門教育大学が75.5%だった。

 同省は毎年、小、中、高等学校などの教員養成を目的とする国立の教員養成大学・学部卒業者(44大学・学部)の教員養成課程の就職状況について取りまとめて公表している。今回は、平成25年3月に教員養成課程を修了した者についての同9月までの就職状況と、平成25年3月に教職大学院を修了した者についての就職状況をまとめている。

 国立の教員養成大学・学部の平成25年3月卒業者数は10,585人で、教員就職者数は6,485人。そのうち正規採用は3,729人、臨時的任用は2,756人だった。

 教員就職率が高かったのは兵庫教育大学で83.1%、次いで鳴門教育大学、滋賀大学と西日本の大学が続き、4位に愛知教育大学、5位に東日本の宇都宮大学だった。また、卒業者数から大学院などの進学者と保育士への就職者をのぞいた場合の教員就職率が高い大学は鳴門教育大学で91.2%、次いで兵庫教育大学、上越教育大学、金沢大学、滋賀大学だった。

 教員就職率全国1位だった兵庫教育大学は、キャリアセンターや学習スペースなど学生が自主的・主体的に学べる場所を充実させ、4年間の就職支援計画を立てて多彩な支援を実施している。さらに、同大教職大学院では教員就職率が100%を達成している。
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)