高校生対象の英語エッセイコンテスト、最優秀賞には海外短期留学プログラム

教育・受験 その他

IIBCエッセイコンテスト(WEBサイト)
  • IIBCエッセイコンテスト(WEBサイト)
  • 昨年の表彰式
 国際ビジネスコミュニケーション協会は、高校生を対象とした英語エッセイコンテスト「第6回 IIBCエッセイコンテスト」を開催。6月2日より作品の応募受付を開始する。

 日本でTOEICプログラムを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会では、2009年より本コンテストを実施。昨年度は国内・海外より1000を超える作品が寄せられたという。

 今回のテーマは「私にとっての身近な異文化」。家族や友人、先生など、身近な相手とのコミュニケーションにおいてどのような「異文化」に出会い、何を感じ、考え、どのように「異文化」を持つ相手とのコミュニケーションギャップを乗り越えたかを、501~700語の英語にまとめて表現する。

 昨年に続き、最優秀賞受賞者には海外短期留学プログラムを贈呈する。

 なお、本コンテストの審査では、「ノンネイティブやネイティブに意味が通じるか」「グローバルコミュニケーターとしての素養が見られるか」を重視。文法上の些細な間違い等は、意思の伝達に支障がない限り、主な減点対象とはならない。

◆第6回 IIBCエッセイコンテスト
テーマ:「私にとっての身近な異文化」
応募資格:日本の国公私立高等学校、高等専門学校(1~3年)および中等教育学校(4~6年)に在学する生徒
使用言語および語数:英語、501~700語
応募期間:6月2日(月)~9月10日(水)17:00
応募方法:ホームページから
審査結果:10月24日(金)発表予定
表彰:
最優秀賞1名(海外短期留学プログラム)、優秀賞1名、優良賞1名、特別賞5名
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)