オンライン学習サービス「スクー」、法大キャリアデザイン学部の講義を無料開放

教育ICT インターネット

スクーと法政大学キャリアデザイン学部
  • スクーと法政大学キャリアデザイン学部
  • 法政大学「キャリアデザイン学の理論と技法」養成カリキュラム 特設ページ
  • キャリアデザインの理論--そのウラ・ オモテ
  • 生き方・働き方の技法
 オンライン学習サービス「schoo WEB-campus」を運営するスクーと、法政大学キャリアデザイン学部は、学習コンテンツ共同生成を主とする連携を発表。2科目13授業を6月より無料で一般開放する。

 法政大学キャリアデザイン学部は、2003 年に新設。「人生=キャリア」を主体的にデザイン(設計・再設計)していくための理論と実践を学び、それらを実行できる自律的人材の養成を目指している。

 今回、インターネット生放送を活用した双方向学習サービス「schoo(スクー)」上にて、 法政大学キャリアデザイン学部で実施している2科目を編集した「キャリアデザインの理論--そのウラ・ オモテ」「生き方・働き方の技法」を開講。スクーの「インターネットで学習体験を最大化するノウハウ」と、法政大学が蓄積してきた「キャリアデザインの技術」を合わせ、新しいキャリアデザインの講義・ワークショップを実施する。

 参加費用は無料。初回は生放送で6月4日21時から22時(60分)、その後の講義は毎週金曜日と隔週水曜日にて、全2科目、13回の講義・ワークショップを実施する予定。対象は大学生だけでなく、社会人・高校生以下の学生も含め、広く全体開放していく。

 なお「schoo(スクー)」で開講される大学との提携学習コンテンツは、東京大学に続き2校目となる。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)