昆虫学者・丸山宗利氏、無料オンライン講座7/23開講

 JMOOC公認サービス「OpenLearning, Japan」で2018年7月23日、九州大学総合研究博物館 准教授の昆虫学者・丸山宗利氏による講座「昆虫学入門 -多様性を探る- Exploring Insect Biodiversity」を開講する。受講期限は2018年8月20日午後3時。

教育・受験 大学生
OpenLearning, Japan「昆虫学入門 -多様性を探る- Exploring Insect Biodiversity」
  • OpenLearning, Japan「昆虫学入門 -多様性を探る- Exploring Insect Biodiversity」
  • OpenLearning, Japan
 JMOOC公認サービス「OpenLearning, Japan」で2018年7月23日、九州大学総合研究博物館 准教授の昆虫学者・丸山宗利(まるやま むねとし)氏による講座「昆虫学入門 -多様性を探る- Exploring Insect Biodiversity」が開講する。受講登録は5月30日から8月20日午後3時まで受け付ける。誰でも無料で受講できる。

 「OpenLearning, Japan」は、2014年9月に開設されたJMOOC公認の大規模公開オンライン講座(MOOC)提供プラットフォーム。パソコンはもちろん、スマートフォンやタブレットを利用して、大学教授や第一線で活躍する者が提供するオンライン授業を受講できる。JMOOCは、「オンラインで公開された無料の講座を受講し、修了条件を満たすと修了証が取得できる」、MOOC(MOOCs)教育サービスの日本版にあたる。

 2018年7月23日からは、「昆虫こわい」(幻冬舎)や「昆虫はすごい」(光文社新書)などの著書を持ち、アリと共生する昆虫の多様性解明を専門領域として扱う九州大学総合研究博物館 准教授の昆虫学者・丸山宗利氏による昆虫学入門を公開する。

 Week1では昆虫の多様性について扱い、Week2ではクサアリハネカクシの分類やツノゼミの研究など、好蟻性昆虫をテーマに扱う。Week3は「楽しい採集調査」。学習を通じて、昆虫の多様性について知ることが目標に掲げられている。夏休み期間中に開始されることから、昆虫好きな小中学生の受講も考えられそうだ。

 講座では、オンライン学習のほかに任意参加の反転学習も実施予定。OpenLearning, Japanは、反転学習で講師や受講者といっしょにワークをしたりディスカッションを行うことにより、理解をより深めたり応用力を養うことができるとしている。

 受講期限は2018年8月20日。受講登録はOpenLearning, JapanのWebサイトで確認すること。

◆九州大学「昆虫学入門 -多様性を探る- Exploring Insect Biodiversity」講座 PV JMOOC

《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)