【夏休み】子ども向けアート展示会・ワークショップ、7/19-8/31まで開催

趣味・娯楽 その他

パラモデル ジョイント・ファクトリー
  • パラモデル ジョイント・ファクトリー
  • ピンホールシネマ
 NTTインターコミュニケーション・センター「ICC」は、「ICC キッズ・プログラム 2014」を7月19日から8月31日まで開催する。2006年より毎年夏休みに開催されている同イベントでは、子どもが楽しめるアート系の展示会やワークショップが行われる。

 「ICC キッズ・プログラム」は、最新のメディア・アートに触れることで子どもたちの好奇心と想像力をはぐくむことを目的に、作品展示のほかアーティストによるワークショップなどを開催する。

 今年のキッズ・プログラムは「ひらめきとはてなの工場」と題し、アーティストたち独自の視点から生み出された作品を展示。作品の「!」や「?」がどのようなものかを想像したり、考えてみたりしながら体験することで、子どもたちの自発的な「ひらめき」と「はてな」を引き出していくという。

 「パラモデル ジョイント・ファクトリー」は、プラレールのレールをつなぎ合わせて、文様や図案のようなグラフィティを描く参加型インスタレーション。観客がレールをつないでグラフィティを描いていく過程を撮影し、その映像をいくつも連ねて投影することで、1つの大きなグラフィティに見えるよう映し出すという。

 「ピンホールシネマ」は、ピンホールカメラの原理を利用した箱を頭に装着して体験。箱の中では、箱に空けられた小さな穴から入ってくる外の景色がだんだんとパノラマな映像として現れてきて、まるで自分だけの映画館にいるような体験をすることができる。

 このほか、編み物、拍手、ドット絵、アニメーション、影など、身の回りのものを起点に発想した、少し変わったものの見方を通じて「ひらめき」と「はてな」を生み出す作品を展示する。

◆ICCキッズ・プログラム2014
日時:7月19日(土)~8月31日(日)11:00~18:00
休館日:月曜日(祝日の場合翌火曜)、8月3日(日)
会場:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC] ギャラリーA(東京オペラシティタワー4階)
入場:無料
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)