国際バカロレアコース開設の都立国際高校、説明会6/28開催…模擬検査も

 東京都教育委員会は6月28日、「国際バカロレア(IB)」の認定を目指す都立国際高校について説明会を開催する。対象は、中学3年生と保護者。コースや入試内容の説明や個別相談のほか、英語運用能力検査サンプル問題による模擬検査も行われる。

教育・受験 受験
説明会の案内
  • 説明会の案内
  • 都教委ホームページ
 東京都教育委員会は6月28日、「国際バカロレア(IB)」の認定を目指す都立国際高校について説明会を開催する。対象は、中学3年生と保護者。コースや入試内容の説明、個別相談のほか、英語運用能力検査サンプル問題による模擬検査も行われる。

 同校は、平成27年度中のIB認定の取得を目指している。実現すれば、公立高校としては全国初。「国際バカロレアコース」は平成27年度に開設。1年生から社会、数学、理科などで英語による授業を実施し、2年生からDP(ディプロマ・プログラム)の学習を開始。3年時の統一試験で一定以上の成績を取得すると、海外大学への進学資格となる国際バカロレア資格が取得できる。

 「国際バカロレアコース」が対象とするのは、英語の運用能力が概ね英検2級以上の力を有する生徒もしくは同等の力を有すると思われる生徒。6月28日の説明会では、英語運用能力検査サンプル問題も公表。模擬検査を実施する。なお、サンプル問題を含む入試の概要については、6月28日に都教委ホームページに公開される予定。

 説明会は、午前の部と午後の部の2回開催。場所は、都庁第二本庁舎1階二庁ホール。対象は、国際バカロレアコースの受検を希望する中学3年生。保護者の同伴は1人まで。

 参加無料だが、事前申込が必要。参加希望者は、パソコンまたは携帯電話から都庁電子申請により申し込む。定員は、午前、午後の各部75組150人。受付期間は6月27日午後6時まで。ただし、先着順で定員になり次第締め切る。

◆国際バカロレアコース・サンプル問題説明会
日時:6月28日(土) 午前の部9:30~12:20(受付開始9:00)、午後の部14:00~16:50(受付開始13:30)
場所:都庁第二本庁舎1階二庁ホール
対象:都立国際高校「国際バカロレアコース」の受検を希望する中学3年生と保護者(保護者の同伴は1人まで)
定員:各部75組150人(先着順)
持ち物:鉛筆、消しゴム(模擬検査を行うため)
申込方法:パソコン、携帯電話から都庁電子申請により申し込む
受付期間:6月16日~6月27日18:00
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)