【夏休み】東京農工大「女子中高生のためのサマースクール」8/2

 東京農工大学女性未来育成機構は8月2日、女子中学生・高校生のための「サマースクール2014」を開催。同大学の女性教員による講演会のほか、ソフトウェア作成などの体験プログラム、キャンパス内見学を行う。

教育・受験 学校・塾・予備校
東京農工大学女性未来育成機構のホームページ
  • 東京農工大学女性未来育成機構のホームページ
  • 東京農工大学のホームページ
  • 農学部附属動物医療センター
 東京農工大学女性未来育成機構は8月2日、女子中学生・高校生のための「サマースクール2014」を開催。同大学の女性教員による講演会のほか、ソフトウェア作成などの体験プログラム、キャンパス内見学を行う。定員60人、参加予約が必要。申込受付は7月10日まで。

 同大学女性未来育成機構は、女性研究者などの研究環境整備と支援、キャリア開発などを行い、教育力と研究力に秀でた質の高い女性研究者を育成している。

 女子中高生のためのサマースクールは、女子中高生、高等専門学校の女子学生を対象に行われる。女性教員の講演会では、農学部生物生産学科の大津直子講師の「私と家族と植物栄養学研究」、工学部生命工学科の藤田恭子講師の「壊れたタンパク質を蘇(よみがえ)らせる魔法の液体!?~タンパク質の溶媒としてのイオン液体~」が行われる。

 体験プログラムは、ロボット動作研究、ソフトウェア作成、合成洗剤成分の測定の3つから選択できる。その後、農学部附属施設の動物医療センター、厩舎、農場を見学する。

 申込みはホームページから申し込む。受付締切後に体験プログラムの希望に応じて参加者を決定する。定員を超えた場合は抽選になる。

◆女子中高生のためのサマースクール2014 in 農工大
日時:8月2日(土)10:00~15:30
会場:東京農工大学府中キャンパス2号館1階(府中市晴見町3-8-1)
定員:女子中高生、高等専門学校の女子学生60人(保護者、小学生以下の弟、妹の同伴可能)
申込み:ホームページの申込みフォームに必要事項を明記して申し込む
申込締切:7月10日(木)24:00必着、参加者の決定は7月17日までにメールで知らせる
持ち物:昼食
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)