【夏休み】東北大、ひらめき☆ときめきサイエンス「内蔵に針を刺して高血圧を治す!」

教育・受験 学習

ひらめき☆ときめきサイエンス
  • ひらめき☆ときめきサイエンス
  • 内蔵に針を刺して高血圧を治す!
  • スケジュール
  • ひらめき☆ときめきサイエンス
 東北大学は、2014年度「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~」の第1回プログラムを7月30日に開催する。

 「ひらめき☆ときめき サイエンス~ようこそ大学の研究室へ」は、日本学術振興会と全国の大学が共同で実施しているプログラム。科学研究費補助金による研究成果を小学校5・6年生、中学生、高校生に対してわかりやすく発信し、学術の文化的価値及び社会的重要性について示し、もって学術の振興を図ることを目的として実施、今年度で10回目の開催となる。

 第1回プログラムは高校生を対象に、「内臓に針を刺して高血圧を治す!腹部最小臓器・副腎へのアプローチとラジオ波治療」を開催する。高血圧症の約10%は副腎にできるアルドステロン産生腺腫による原発性アルドステロン症が原因だという。この病気の診断には患者の血液中のホルモンの解析や、CTを使った画像診断、カテーテルを使った体の中からの採血といった多くの技術が使われる。プログラムでは、血管のシミュレーターや実際の医療機器を操作して、これらの技術に実際に触れながら医療技術について考えてみる。

 東北大学ではこのほかにも、8月4日・5日に「遺伝暗号を学ぶDNAストラップ作製&医療工学に触れる内視鏡手術体験」、8月8日に「泡で金属をたたいて強くする」「ことば・心・コミュニケーション」、12月21日から27日に「もしも君が杜の都で天文学者になったら。。。」を、小学5・6年生、中学生、高校生向けに開催する。なお、参加費はすべて無料。

◆内臓に針を刺して高血圧を治す!腹部最小臓器・副腎へのアプローチとラジオ波治療
講師:東北大学病院 高瀬圭准教授
日時:7月30日(水)10:00~15:30
集合場所:東北大学星陵キャンパス医学部1号館前(仙台市青葉区)
対象:高校生
定員:16名
申込方法:ホームページ、電話、FAX、メールのいずれか
申込締切:7月17日(木)

◆その他のプログラム
・遺伝暗号を学ぶDNAストラップ作製&医療工学に触れる内視鏡手術体験@医工学研究科
日時:8月4日(月)・5日(火)9:30~16:10(両日とも)
講師:東北大学大学院医工学研究科 沼山恵子准教授
対象:高校生
定員:18名
・泡で金属をたたいて強くする
日時:8月8日(金)10:00~15:00
講師:東北大学大学院工学研究科 祖山均教授
対象:中学生
定員:20名
・ことば・心・コミュニケーション
日時:8月8日(金)9:40~17:00
講師:東北大学災害科学国際研究所 邑本俊亮教授
対象:小学5・6年生
定員:30名
・もしも君が杜の都で天文学者になったら。。。
日時:12月21日(日)~27日(土)
講師:東北大学大学院理学研究科 板由房助教
対象:高校生
定員:20名
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)