【大学受験2015】法政大、デザイン工学部の体験学習を8/24開催

教育・受験 学校・塾・予備校

体験学習「デザインスクール」
  • 体験学習「デザインスクール」
  • デザイン工学部
  • 法政大学のホームページ
 法政大学デザイン工学部は、高校生や受験生を対象にした体験学習「デザインスクール」を8月24日に同大市ヶ谷田町校舎で開催する。同学部の建築学科など3つの学科ごとに、特徴的な実習の一部を体験することがきる。参加無料、申込みは8月5日まで。

 体験学習は、ものづくりやデザインに興味のある高校1年~3年生および受験生が対象。建築学科、都市環境デザイン工学科、システムデザイン学科の「工学」と「美学」が融合した実習を体験できる。

 コースは3つ。Aコース(建築学科)は「みんなで名建築(住宅)をつくってみよう」をテーマに、世界の名建築といわれる住宅の模型をつくる。Bコース(都市環境デザイン工学科)は「まちの立体模型を作ろう」をテーマに、東京の一角をつくり、まちの問題点や今後の可能性について話し合う。

 Cコース(システムデザイン学科)のテーマは「バイオミミクリデザインを体験しよう」。バイオミミクリデザインとは、生物の構造や機能から着想してデザインすること。実際に屋外に出て生物を観察してアイディアを浮かべ、機能的な照明器具をつくる。

 各コースの定員は20人程度。電話かメールで、8月5日17時までに申し込む。参加費用は無料だが、交通費と昼食代は自己負担。

◆法政大学「デザインスクール」
日時:8月24日(日)10:00~15:30
会場:法政大学市ヶ谷田町校舎(新宿区市ヶ谷田町2-33)
対象:高校生および受験生
募集人数:各コース20人程度
申込方法:ホームページに記載されている内容を明記してメールで申し込む
申込締切:8月5日(火)17:00
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)