ベネッセの個人情報漏えいに便乗した不審な勧誘に注意

生活・健康 その他

国民生活センター ホームページ
  • 国民生活センター ホームページ
  • 消費者ホットライン(全国統一番号)
  • 消費生活センター窓口案内(都道府県別)
 国民生活センターは7月22日、ベネッセコーポレーションにおける個人情報漏えいに関連した不審な勧誘についての相談が寄せられ始めていると公表し、ホームページで注意を呼びかけている。

 同センターに寄せられた相談事例は、「消費生活センターをかたり、ベネッセの情報漏えいの件であなたの情報が流出していないか確認していると電話があった」「ベネッセの名簿にあなたの名前が載っており、このままでは口座凍結される、という電話が番号非通知でかかってきた」といったもの。

 最近では「あなたの個人情報が漏れているので削除してあげる」などと電話をかけてきて、最終的には金銭をだまし取る詐欺が増加しているという。

 こうした不審な勧誘は今後さらに増えてくると考えられ、同センターは十分な注意が必要だと呼びかけている。さらに、もしこのような電話があった場合は相手にせず、すぐに電話を切ること、少しでも不安を感じたら消費者ホットラインや最寄りの消費生活センターに相談すること、とアドバイスしている。
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)