大河ドラマ出演中の秋元黎くん、夏休みの日光江戸村で時空探偵団に挑戦

趣味・娯楽 その他

秋元黎くん、「タイムトラベルアドベンチャー2014 時空探偵団」に挑戦
  • 秋元黎くん、「タイムトラベルアドベンチャー2014 時空探偵団」に挑戦
  • 時空探偵団の最初のミッション、手裏剣のある場所を発見
  • 黎くん、忍者に
  • 江戸人に聞き込み調査する黎くん
  • 次々にスタンプをゲット
  • ミッションの最中に、かごを初体験
  • 最後のステージで、ニャンまげのイラスト入りスタンプをゲット
  • ミッション達成をニャンまげに報告
 7月26日、大河ドラマ「軍師官兵衛」に出演中のタレントの秋元黎(あきもとれい・9歳)くんが、夏休みシーズンに入り家族連れで賑わう日光江戸村で「タイムトラベルアドベンチャー2014 時空探偵団」(2014年8月31日まで開催)に挑戦、お父さんと一緒に夏休みの思い出作りを楽しんだ。

 この日、黎くんが体験した「タイムトラベルアドベンチャー2014 時空探偵団」は、日光江戸村の町を舞台にしたスタンプラリー。江戸人たちがなくしてしまった道具を見つけ出すとともに、道具にまつわる話を知って、当時の仕事を学ぼうというもの。

 スタンプラリーに参加した黎くんには、ガイドブックに示されたヒントメッセージをもとに、「忍者」「火消し」「武士」「同心」「かご屋」がなくしてしまったアイテム、「手裏剣」「まとい」「刀」「十手」「かご」を見つけ出すというミッションが課せられた。

 ガイドブックを手にした黎くん、まずは忍者がなくしたアイテム「手裏剣」のある場所を目指す。「平衡感覚を養う訓練の場所」「部屋が斜めになっている」とのヒントメッセージを読むと、黎くんは地図とにらめっこ、「こっちかな」との声で目指すポイントに一目散、熱さでバテ気味なお父さんを置いてけぼりにしつつ、駆け足でスタンプのあるポイントを探しまわる元気を見せた。

 目当ての場所で最初のスタンプをゲットした黎くん、続く「火消し」がなくした「まとい」も簡単に見つけ出してしまった。黎くんに話を聞くと「一度、回ったことのある場所だったので、見つけるのが簡単だった」と明かす。ところが「武士」がなくした「刀」のある場所がわからず、困った黎くんは、町を歩く江戸人に声をかけて聞き込み調査を実施。話を聞いた江戸人からヒントをもらうと、見事、アイテムのあるポイントを見つけ出した。

 このスタンプラリーでは、5つのスタンプにヒントメッセージが隠されており、最後のスタンプポイントがわかる仕組み。最後のステージで、日光江戸村の人気キャラクター「ニャンまげ」の絵柄が入ったスタンプを獲得すると、時空探偵団限定のスペシャルカードを獲得。見事ミッションを達成した黎くん、町に出没していたニャンまげにミッション達成を報告すると、ニャンまげは黎くんをハグして喜んでくれた。

 この日は、スタンプラリーのほかにもさまざまなイベントに挑戦した黎くん、江戸人が登場するアクションショーでは人質として特別出演。悪役の迫真の演技を前に自分の役を見事に演じきり大人達と共演を果たした。また、御神輿に向かって水をかける夏休み限定のイベント「水掛神輿渡御」では、びしょ濡れになりながら水掛を楽しんでいた。

 今年は大河ドラマ「軍師官兵衛」に出演するなど活躍の黎くん、私生活ではバイオリンを始めたといい「今は新しい音を出す練習を始めたところ、難しいから所々間違えちゃう」と練習のようすを話す。夏休みの過ごし方については「家でお勉強して、その後はお遊び」と、普通の小学生と変わらないようす。始まったばかりの夏休みを日光江戸村で1日過ごし、お父さんとの思い出作りを楽しんだようだ。
《椿山和雄》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)