【中学受験2015】首都圏模試、小5・6対象の第3回統一合判 9/7実施

 首都圏模試センターは、9月7日に実施する小学5年生・6年生対象の「第3回 統一合判」の申し込み受け付けを開始した。受験科目は国語、算数、社会、理科の4教科または国語、算数の2教科。受験料はいずれも6年生が5,184円、5年生が4,644円。

教育・受験 受験
首都圏模試センター「統一合判」
  • 首都圏模試センター「統一合判」
  • テスト会場で行われる「父母会」
  • 成績表(小6)
  • 成績表(小5)
 首都圏模試センターは、9月7日に実施する小学5年生・6年生対象の「第3回 統一合判」の申し込み受け付けを開始した。

 同センターは、「統一合判」模試を小学5年生対象に年5回、6年生対象に年6回実施。模試を受けることで、最大8校の志望校判定や、志望校についてのアドバイスなどを得ることができる。参加者は5年生対象が3,000~4,000人、6年生対象は9月以降になると毎回、12,000人以上が参加するという。

 受験科目は国語、算数、社会、理科の4教科または国語、算数の2教科。受験料はいずれも6年生が5,184円、5年生が4,644円。テスト後は、成績表や結果判定などを確認し、試験問題や答案にも再度目を通しておさらい。できなかった問題を復習し、弱点を克服することで、グングンと力がついていくという。また統一合判当日は、「2014年入試結果と志望動向をもとに来春2015年入試を予想する」をテーマとした父母会や実施中学の学校説明会を実施(一部会場を除く)する。

 なお、実施会場は、都内、横浜市、さいたま市など私立中学校26校。申し込み締切はハガキが8月30日まで、インターネットが9月2日まで、センター窓口が9月5日まで、塾での申し込みは各塾の締切日までとなっている。ホームページでは、各会場の空席状況、学校説明会や父母会の有無が記載さている。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)