タカラトミーが商品アイデアを募集…最優秀賞には玩具1年分など

趣味・娯楽 その他

おもちゃアイディアコンテスト2015
  • おもちゃアイディアコンテスト2015
  • 初代「トミカ」1970年
  • トミカ
  • 初代「プラレール(プラスチック汽車・レールセット)」1059年
  • プラレール (E7系北陸新幹線かがやき)
  • 初代「リカちゃん」1967年
  • リカちゃん
  • ベビートイ おやすみホームシアター
 タカラトミーは、「トミカ」「プラレール」「リカちゃん」「ベビートイ」の斬新なアイデアを募集する「おもちゃアイディアコンテスト2015」を開催。締切は2015年1月15日。最優秀賞は賞金100万円と玩具1年分の贈呈、商品化が予定されている。

 タカラトミーは、スマートフォンやタブレット端末の普及、SNSの発達といった環境の変化に伴う玩具の在り方や遊び方を、これまで培ってきたブランド価値を大切にしつつ、今の子どもたちと共に進化させていきたいとの考えから同コンテストを企画。「トミカ」「プラレール」「リカちゃん」「ベビートイ」の4部門において、新しい玩具のアイデアを広く一般から募集する。

 「トミカ」は、1970年の発売から現在までに870種以上の車種、5億8,600万台以上を販売した手のひらサイズのダイキャスト製ミニカー。最近はアパレルや文具雑貨など、およそ1,000アイテムを「トミカ」ブランドとして販売している。

 1959年に発売された「プラレール」は、国内販売累計1,160種類、1億5,000万個以上のロングセラー鉄道玩具。2011年発売の「プラレールアドバンス」は、青いレールの片側だけを使用してすれ違い走行が楽しめるシリーズとして大人にも人気を集めているという。今回は、規定サイズのレールを活用した電車や関連商品のアイデアを募集する。

 「リカちゃん」は1967年誕生以来、流行のドレスやハウスなどでのごっこ遊びなどが楽しめる人気キャラクター。年齢や家族構成、友人などのプロフィール設定が特徴的。今回は新しい「リカちゃん」および「リカちゃんハウス」を募集する。

 また「ベビートイ」は、同社が長年培った玩具作りのノウハウに専門家、親の意見を取り入れて、日々成長する赤ちゃんの発達と親子のコミュニケーションをはぐくむ玩具や育児の「困った」を楽しく解決できる商品を販売している。

 応募は、ホームページの応募フォームもしくは郵送にて行う。応募資格は不問、年齢制限や個人・グループ、国籍、プロ・アマチュアを問わず幅広く募集する。締切は2015年1月15日。

 募集期間終了後、社内選考委員による審査を経て、各部門から優秀賞を選出し、さらに最優秀賞1名(1団体)を決定する。最優秀賞には賞金100万円とタカラトミーの玩具1年分、また各部門の優秀賞(各1名)には賞金10万円が授与される。

 審査結果は6月18日に発表され、「東京おもちゃショー2015」にて授賞式が開催される予定。部門優秀賞受賞者には1月下旬にメールまたは電話にて本人に通知される。なお、入賞は商品化を約束するものではないため、マーケット状況などを勘案し、商品化の延期や中止される場合があるという。

◆おもちゃアイディアコンテスト2015
募集部門:「トミカ」「プラレール」「リカちゃん」「ベビートイ」の4部門より1つ
募集締切:2015年1月15日(木)当日消印有効(Webによる応募は当日23:59)
応募資格:不問
※未成年者は保護者が代理するか、署名が必要
応募方法:Webサイトの応募フォームまたは郵送など
賞金・副賞:
最優秀賞(1名・1団体)、賞金100万円・副賞タカラトミーの玩具1年分
部門優秀賞(各部門1名・1団体)、賞金10万円
発表:2015年6月18日(木)
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)