【高校受験2015】東京都立高校の推薦入試で3校が出題ミス

 東京都教育委員会は1月27日、平成27(2015)年度の東京都立高校における推薦入試で誤りがあったことを発表した。判明したのは、農産高校と清瀬高校、小山台高校の3校。農産高校は食品科の実技検査問題において受検者全員に一律10点を与える。

教育・受験 受験
農産高校の誤り
  • 農産高校の誤り
  • 清瀬高校の誤り
  • 小山台高校の誤り
  • 農産高校のお知らせ
  • 小山台高校のお知らせ
 東京都教育委員会は1月27日、平成27(2015)年度の東京都立高校における推薦入試で誤りがあったことを発表した。判明したのは、農産高校と清瀬高校、小山台高校の3校。農産高校は食品科の実技検査問題において受検者全員に一律10点を与える。

 農産高校は、食品科で1月27日(火)に実施した実技検査問題「III 1 問6」の問題文に誤りがあったことが判明。「問4、問5の結果から」とするところを「問3、問4の結果から」としてしまい、受検者の指摘で明らかになった。そのため、受検者52人全員に一律10点を与えることとした。

 清瀬高校は、1月26日(月)に実施した小論文検査にて問題文の注釈の表記に誤りがあった。受検者が解答する上で影響がないことから、採点上の措置は行わない。推薦入試には133人が受検した。

 小山台高校は、1月26日(月)に実施した小論文検査にて問題文に誤字があった。2ページの最終行で「絨毯」とするところを「絨毬」としてしまった。そのため、受検者が「毬」を用いて解答しても、「毯」と書いたものとして扱う。推薦入試には234人が受検した。

 東京都立高校の推薦入試の合格発表は、2月2日(月)9時に学校に掲示する。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)