自転車型ロボットで学ぶモノづくり…村田製作所が小学生向け出前授業

教育・受験 その他

ムラタセイコちゃんとムラタセイサク君
  • ムラタセイコちゃんとムラタセイサク君
村田製作所は2月4日、秋田県内の小学校で自転車型ロボット「ムラタセイサク君」と一輪車型ロボット「ムラタセイコちゃん」を活用した出前授業を実施する。

同社は未来を担う子どもたちにモノづくりを支える「技術者」の仕事内容や面白みを伝えようと、2006年より本社や事業所、小学校、中学校などを会場に出前授業を行っている。秋田県での出前授業は今回が初めて。

今回の授業では、4年生から6年生の児童らに、ロボットのバランスを保つ仕組みや、開発中の様子を紹介。子どもたちの理科・科学技術分野の知的好奇心を刺激するとともに、「何度失敗してもあきらめてはいけない」というチャレンジ精神を伝える。

村田製作所、ロボットを活用した出前授業…小学生にモノづくりの面白さ伝える

《成瀬雄太@DAYS@レスポンス》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)