“ドラえもん学”の横山教授の講演DVD「子どもの意欲が上がる関わり方」

教育・受験 その他

ドラえもんに学ぶ子どもの意欲が上がる関わり方
  • ドラえもんに学ぶ子どもの意欲が上がる関わり方
  • 横山泰行教授の 「ドラえもんに学ぶ 子どもの意欲が上がる関わり方」~思春期の子どもたちにとって、ドラえもんは名コーチだった!~
 ジャパンライムは2月8日、富山大学教育学部の名誉教授・横山泰行氏のコーチングセミナーおよび教育関係者によるパネルディスカッションを収録したDVD「ドラえもんに学ぶ子どもの意欲が上がる関わり方」の発売について発表した。

 同社は、教育系コンテンツの企画・販売を行う市進ホールディングスグループの映像出版社。

 同作品は「ドラえもんに学ぶ子どもの意欲が上がる関わり方」は、思春期の子どもたちにとって、ドラえもんは名コーチだった。大人と子どもの関わりにおけるコーチング」をコンセプトに制作。コーチングの観点から「ドラえもん学」を提唱している横山教授が、2011年11月に中央大学で行った講演と、小中高生の教育に関わる専門家たちのパネルディスカッションを収録している。

 「学校現場でどういった声掛けをするか」「子供たちとどのような距離感で接するべきか」「学習意欲や生活意欲の把握」などの多岐にわたるテーマについて、教育NPO、教師、校長、保護者といったさまざまな立場からの意見が収められており、子どもたちの学習と人生における「意欲の向上」を導きだすヒントとなる内容となっている。ジャパンライムの通販サイトにて一般発売されており、定価は2巻セットで12,600円。

◆「ドラえもんに学ぶ子どもの意欲が上がる関わり方」DVD
定価:12,600円(2巻セット、分売不可)
[Disc1構成]
 横山教授講演「ドラえもんに学ぶ子どもの意欲が上がる関わり方」
 ・ドラえもんというコンテンツの特徴 
 ・きらいなテストにガ〜ンバ!(のび太の白い心と黒い心)
 ・秘密道具「タイムテレビ」による観察(子供の状況把握)
 ・ラポール(信頼関係)の構築
 ・自立と依存
 ・状況の把握と対応の名伯楽ドラえもん 
 ・「意欲」について考えるなど
[Disc2構成]
 ディスカッション「教師と保護者、子供の意欲を把握し喚起する」
 ・思春期の接し方
 ・褒める・褒めすぎない
 ・学習意欲低下のサインと生徒の把握
 ・生徒と関わることが上手な先生の特徴
 ・コーチングを学校に取り入れた実例
 ・子供の意欲が上がった実例
 ・学習意欲の高め方の実例
 ・親としての関わり方など
《前田 有香》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)