予備校機能を持つ東大合格シェアハウス、3月にオープン

教育・受験 受験

TOKYO SHARE 石神井公園 外観
  • TOKYO SHARE 石神井公園 外観
  • TOKYO SHARE 石神井公園 間取り
  • 時田氏による授業風景(イメージ)
  • 彩ファクトリーホームページ
  • カリキュラム例
 彩ファクトリーは、日本初となる予備校機能をもつ東大合格シェアハウス「TOKYO SHARE 石神井公園」を、3月にオープンする。予備校である合格舎と提携し、東大合格請負人と呼ばれる同社代表の時田啓光氏の監修のもと、学習効果を高める環境を実現するという。

 同シェアハウスは、欧米で注目を集めている「Living Learning」という、生活全体の中で学ぶ機会を得ながら、人生を活かす本当の知恵を身につけるための学習方針を具現化し、大学受験が最終ゴールではなく一生役立つ人生の学びを得られる環境を提供することをコンセプトとしている。

 1年間の入居期間の中で、東大合格請負人と呼ばれる時田啓光氏がプロデュースした、東大をはじめとする難関大学合格をめざすための日々のカリキュラム、年間スケジュールが組まれている。

 予備校の授業は主にシェアハウス内で行われ、生徒の状況に応じて本当に必要なカリキュラムを週単位で見直すという最適な環境が用意されているという。また、生活スタイルと勉強スタイルの両面から生徒一人一人をしっかりサポートする指導環境になっており、食育のプロが指導するバランスの良い食生活や、1日のスケジュールを作成することによるタイムマネジメント能力といった生活全体を通して、一生役立つ生活習慣を身につけることができるという。

 部屋数は全14室。現在、空き部屋があるとのこと。2月22日(日)~3月28日(土)にかけて、6回説明会が開催される。

◆TOKYO SHARE 石神井公園
所在地:東京都練馬区石神井台5-24
アクセス:西武新宿線「上石神井駅」から徒歩13分/西武池袋線「石神井公園駅」から徒歩15分
部屋数:全14室(全個室)
入居開始日:2015年3月下旬
家賃:79,000円~84,000円
共益費:10,000円(水光熱費、インターネット込み)
食費:25,000円(朝食と夕食の1日2食、週5日提供)
初期費用:50,000円
広さ:5畳から5.5畳。全個室(ベッド、机、イス、冷蔵庫付き)
対象者:東京大学をはじめとする難関大学合格を目指す浪人生
入居条件:予備校である合格舎との予備校入学契約(初期費用 100,000円、月額受講料 80,000円)
申込方法:彩ファクトリー公式サイトより申込み
先行予約:受付中

◆「TOKYO SHARE 石神井公園」説明会
日程:2月22日(日)、2月28日(土)、3月8日(日)、3月14日(土)、3月21日(土)、3月28日(土)
時間:10:30~12:00
※その他の日も随時受付中
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)